お得情報

【最大20%還元】「Payトク コンビニ祭!」は即還元がポイント!【LINEPay】

ジョン
ジョン
LINEPayの攻勢が止まらない……!

LINEPayが2019年6月23日から新たなPayトクを開催します。その名も

Payトク コンビニ祭!

LINEPayコンビニで利用すると最大20%還元というもの!具体的に見ていきましょう。

Payトク コンビニ祭の概要

期間は6月23日()〜6月30日()の1週間。

対象のコンビニでお買い物の際、LINE Payの”コード支払い“で決済すると、最大20%の還元が受けられます。AndroidユーザーのQUICPay+やLINEPayカードは対象外ですので、ご注意ください。

還元の内訳は、

Payトクの15%

+マイカラーに応じた還元0.5%〜2%

+コード支払いキャンペーンの3%となっています。

通常のユーザーは18.5%の還元であると思ったほうが良いでしょう。このうちPayトクの15%だけは決済後すぐにボーナスとして還元され、それ以外は後日付与となります。

なお還元上限は1000円。つまり最大20%の還元を受けている方は、5000円分が対象ということです。上限だけ見ると大したことのないように感じられますが、期間の短さと還元率を考慮すると妥当なのではないでしょうか。

最大500円分クーポンも!

いままで一度も利用したことがなく、初めてLINEPayを使ったユーザー限定で、最大500円分のクーポンが発行されます。

300円の買い物をしたら200円クーポンとともに約55円の還元も受けられるので、300円が実質45円で買えます。初回限定でかなりお得なので、まだLINEPayを実際に利用したことがない方は、この機会にお試しすることをおすすめします!

15%即還元に注目!

いままでのLINEPayが行ってきたキャンペーンでは、そのほとんどが後日還元でした。たとえば4月に行われたキャンペーンのポイントは翌々月末の6月30日に還元されます。

しかし今回の「Payトク コンビニ祭!」では15%のキャンペーンポイントが、即還元されます。これはすごいことですよ。

1つ目のメリットは、お得感がすぐに実感できること。いつ還元されるかもわからないポイントはたとえ高還元率であってもお得感が薄れるものです。しかし決済後すぐに手元に返ってくると、いくら得したというのがハッキリと感じられます。これはありがたい。

2つ目、こちらがメインですが、即還元ということはキャンペーン期間中に還元されるので、還元されたポイントを利用してまたお買い物ができる=還元を受けられるということです。仮に1000円使って200円が戻ってくると、またその200円を使って40円が返ってきます。つまり見た目の還元率よりも実質還元率が高い!

そうするとユーザーは得ですが、会社にとっては損なので通常キャンペーン期間と還元タイミングはずらされるもの。しかし最近の例外ではメルペイの翌日還元などがありました。

LINEPayもひょっとするとメルペイの還元の早さに影響されて、即還元を持ってきたのかもしれません。

いずれにせよユーザーからすれば還元のタイミングは早ければ早いほど良いので、即還元はありがたい限りです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です