書評

【エモい】「ラブライブ!総合マガジンVol.01」感想【ニジガク】

ラブライブ!総合マガジンが刊行!

近頃、筆者の"推し"である久保田未夢さんが所属している虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会への熱が高まっています。

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会とは、μ'sやAqoursというグループを輩出したラブライブ!コンテンツの1つで、2019年配信予定のゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(通称:スクスタ)」に登場する3団体の1つでもあります。

そのμ's、Aqours、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会など、ラブライブ!に関する情報はいままで電撃G's magazine内で掲載されていましたが、この度、ラブライブ!のみを取り扱う総合マガジンが刊行!その名は……未定!みんなで誌名を決めようとのことで、読者も一緒に作り上げる雑誌となっています。

で、その「ラブライブ!総合マガジンvol.1」をざっと読みましたのでその感想を。ほぼ虹ヶ咲の話になってしまうので、ご容赦ください。

必見!にじよん出張版がかわいい

にじよんというWEBで連載されている虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の4コマ漫画があります。作者はみやこひと先生。

かわいいキャラと見事なキャラクター描写でほっこりしてしまう人気漫画ですが、ラブライブ!総合マガジンにも出張しています。

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会はニジガクデートと題して理想のデート特集が掲載。vol.1では朝香果林と宮下愛の2人、最近発表されたばかりのユニットDIVER DIVAの2人が特集されています。

もちろんこのイラストも良いのですが、それぞれのキャラクターをメインに据え理想のデートをテーマにした、にじよん出張版が掲載されていて、それがとっても良い。

今回は前述のとおり朝香果林&宮下愛なので、ファンの方はぜひ読んでおきたいところです!

ニジガクキャストインタビューが熱い

上記の特集にあわせて、朝香果林と宮下愛のいわゆる中の人のインタビューも掲載。朝香果林は久保田未夢さんが、宮下愛は村上奈津実さんがそれぞれ担当しています。

普段表に出るときは、基本的に明るい元気な面しか見られません。その奥にどういう気持ちがあるのかを知ることは難しいもの。そこを知れたのが今回のインタビューでした。

https://twitter.com/iRis_k_miyu/status/1145531955682787328

初めてラブライブ!プロジェクトに参加したときの気持ち、不安だったり、お披露目や初単独ライブのときの心境が、かなり真剣に語られています。他の媒体のインタビューが真剣でないというつもりは全くないのですが、インタビューだけでうるっとしてしまうのは、かなり珍しいのではないでしょうか。

漫画がエモい

ラブライブ!総合マガジンには「ラブライブ!School idol diary」の特別編が掲載されています。初回はμ'sの小泉花陽が主人公!

なにかあるみんなと、なにもない自分の対比。でもそんな自分を変えたくてはじめたスクールアイドル。できることを見つけて頑張る花陽……エモい

漫画ならではの"間"などが、全体的にエモい雰囲気を醸し出しています。次号では星空凛が主人公。どんな話になるのか楽しみです!

あわせて読みたい
【ニジガクデート】ラブライブ!総合マガジンvol.2【A・ZU・NA】前回から2ヶ月が経ち「ラブライブ!総合マガジンVol.2」が発売されました! 今回はいよいよ正式な総合マガジンのタイトルが決定。私...

今回筆者が購入したのはKindle版です。紙と違い、ポスターなどの特典は付属せず、また、投票のためのシリアルコードもありません。ご購入される方はご注意ください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です