ネット通販

【モニタがTV化】I-O DATA EX-BCTX2を半年使ってみた感想!

I-O DATAから出ているテレビチューナー「EX-BCTX2」を購入しました。と言っても半年以上前なのですが、逆に言えば半年以上使ってきてのレビューとなります。

EX-BCTX2ってどんな製品?

地デジ,BS,CSの3波に対応。外付けHDDを接続すれば2番組同時録画ができるダブルチューナーを搭載しています。出力はHDMIでテレビやPCモニタにつなぐことが可能です。

それだけだと一般的なテレビチューナーですよね。この商品の特徴はスマホやタブレットと連携できることにあります。

REC-ON Appという専用アプリを使うことで、スマホ・タブレットでの視聴が可能に。録画番組も再生できる上、持ち出すこともできます。アプリ上からは録画予約なども可能で、外出先から簡単に録画予約を追加できるのです!

今流行の4K放送には対応していないので、その場合はまた別のチューナーが必要です。

メリット

家にあるものを有効活用できる

EX-BCTX2単体だとあまり恩恵を感じません。廉価なテレビを買ったほうが良いという人もいるでしょう。環境によってはそれも正解です。

僕の場合、まず第一にモニタを持て余していました。なぜか2枚もPCモニタがあるのですが、同時に使うということはあまりなく、少しもったいない。このうち1枚をテレビにしてしまうことで、かなり使用頻度をあげることができました。

次に古いコンポの活用です。モニタにはスピーカーがないので別途スピーカーを用意しなければなりません。そこで捨てるか迷っていたMDコンポを外部入力モードで使うことにしました。単にPC用スピーカーなどを購入してくるよりもいい音で聞ける上、コンポも再利用できて大満足です。

廉価テレビはディスプレイ性能が低かったり、スピーカー性能が悪かったりするようなので、そこを補えるのはメリットでしたね。

外から操作できる

使ってみて意外によかったのは専用アプリです。何が良いってアプリ上から録画予約ができることですね!録画を忘れていたり、外にいるときに番組情報を耳にしたときにアプリからささっと予約できるのはかなり大きいです。またリビングにいるときに、自室のEX-BCTX2の録画を操作するときも部屋に戻って操作しなくて済むのも良いですね。

録画持ち出しなんかも、長距離移動や長い待ち時間などがあるときには重宝しそうです。

おまかせ録画が便利

フリーワードや出演者、ジャンルなどで勝手に録画してくれる機能が便利です。アニメは今季ってなにやってるんだっけとか、あのタレントが出てる番組は見逃したくないといった要望を叶えてくれます。

デメリット

操作が分割される

一体型のテレビであれば音量調整やディスプレイ設定、入力切替など一つのリモコンで行えますが、僕の環境ではそれぞれ別のリモコンや端末操作なので少し面倒です。

起動が遅い

一般的なテレビよりも起動が遅いです。といっても僕は一分一秒を争うようにテレビを起動したいわけではありません。また指定した時間帯は起動が早くなるオプションもあるので、よく使う時間帯に適用しておけば問題はないと思います。

1週間くらい起動しないことが続くとおまかせ録画できない

これはおそらくそうだろうというデメリットです。1週間くらい録画だけしていて視聴も録画の消化もしないことはざらなのですが、番組表取得などがうまくいかなかったのか、キーワードやジャンルで録画する機能が働かず録画できないことがありました。

総評

かなりいい買い物でした!

格段にいろんな番組を見るようになりました。特にアニメの視聴頻度があがりましたね。

インターネット配信されているものは、タイトルを探して見てない話数から見る……みたいな心理的抵抗の大きい作業を要します。

そこを録画ならば見てないものから見ていけばいいので、楽です。ついでにおまかせ録画で本来ならば見なかったであろう作品にも触れられるのも良い点でした。

ジョン
ジョン
PCモニタをTV化したい人にはぜひおすすめしたい商品です!

<

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です